第51回筑波山梅まつり開催 【令和6年2月17日~3月17日】

筑波山梅まつり概要
 期間:令和6年2月17日(土)~3月17日(日)
 イベント・おもてなし・グルメ企画など →筑波山梅まつりHP (umematsuri.jp)

■筑波山梅林概要
春の訪れを感じる筑波山梅林
筑波山の中腹(標高約250メートル付近)にある梅林で、筑波山地域ジオパークの見どころの一つとなっています。
斜面に広がる4.5ヘクタールの梅林には、約1,000本の白梅、紅梅が植えられています。最上部にある「展望あずまや」からは眼下に梅林全体を見渡せ、山麓の田園風景や学園都市の街並み、好天日には東京の高層ビル群や富士山を見ることもできます。また、筑波石とよばれる斑れい岩の巨石と梅とのコントラストも素晴らしく、独特の野趣があります。

主催:筑波山梅まつり実行委員会 
事務局:一般社団法人 つくば観光コンベンション協会

お問い合わせ
一般社団法人 つくば観光コンベンション協会
TEL:029-869-8333